【剣盾S9】エルフーン入り対面特化スタン【最終114位(2063)】

こんにちは、ユウキと申します。

S9お疲れ様でした。目標とする結果には届きませんでしたが、この環境で戦うことは2度とないと思うので供養の意味も込めて記事を書きます。

拙い文章ですが読んで頂けたら嬉しいです。

 

【使用構築】

f:id:yuki_pokemon:20200901213939j:image

 

【コンセプト】

対面での勝負に押し勝てる構築を組む。また相手のダイマックスへの切り返し・ストッパーの手段を増やし、一方的な展開をさせないようにする。

 

【構築経緯】

シーズン開始当初は前期と同じ構築

(f:id:yuki_pokemon:20200901190202j:imagef:id:yuki_pokemon:20200901190159j:imagef:id:yuki_pokemon:20200901190156j:imagef:id:yuki_pokemon:20200901190310j:imagef:id:yuki_pokemon:20200901190314j:imagef:id:yuki_pokemon:20200901190316j:image)

を使用していたが襷要員やミミッキュが居なかったため、相手に一度積まれるとそのまま押し負けてしまうことがしばしばあった。

選出率が低かったf:id:yuki_pokemon:20200901190159j:imagef:id:yuki_pokemon:20200901190156j:imageの代わりにアッキのみ持ちのf:id:yuki_pokemon:20200901190737j:imageと今環境の中で襷を持たせる場合最強だと考える水f:id:yuki_pokemon:20200901190900j:imageを採用。

また両刀エースバーンの増加により、f:id:yuki_pokemon:20200901190310j:imageの最大の役割である「エースバーン受け」が困難となったため解雇。代わりの枠として、ここまでで重めのf:id:yuki_pokemon:20200901190900j:imagef:id:yuki_pokemon:20200901191355j:imagef:id:yuki_pokemon:20200901192248j:imagef:id:yuki_pokemon:20200901191637j:imagef:id:yuki_pokemon:20200901191641j:imageその他受け寄りのポケモンをまとめて見れる夢のポケモンを探していた時に辿り着いたのがf:id:yuki_pokemon:20200901191716j:imageだった。

最終日1週間ほど前にptが完成し、

f:id:yuki_pokemon:20200901190202j:imagef:id:yuki_pokemon:20200901190737j:imagef:id:yuki_pokemon:20200901190900j:imagef:id:yuki_pokemon:20200901191716j:imagef:id:yuki_pokemon:20200901190314j:imagef:id:yuki_pokemon:20200901190316j:imageの並びで戦うこととした。

 

 

【個体紹介】

※以下ダイマックス=DMと記載

1. エースバーン@命の珠

f:id:yuki_pokemon:20200901192433g:image

特性:リベロ 性格:陽気

実数値(努力値):155-168(252)-95-×-96(4)-188(252+)

技構成:火炎ボール、飛び跳ねる、跳び膝蹴り、ダストシュート

 

・ダウンロード意識のB<D

 

命中不安技しかないギャンブルポケモン

ダストシュートを採用することでf:id:yuki_pokemon:20200901192727j:imagef:id:yuki_pokemon:20200901192729j:imagef:id:yuki_pokemon:20200901192724j:imageをワンパンできる。またA+1状態であればH振りDMトゲキッスも確定1発のため、相手のキッスによる切り返しを許さないのが偉かった。

外した時には発狂して枕を叩きつけていた。

 

 

2. ミミッキュ@アッキの実

f:id:yuki_pokemon:20200901193501g:image

特性:化けの皮 性格:意地っ張り

実数値(努力値):135(36)-154+(236)-121(164)-×-126(4)-125(68)

技構成:剣の舞、じゃれつく、ドレインパンチ、影打ち

 

相手のDMへの切り返し要員その1。

最低限の耐久を確保しつつ、火力と素早さにも割きたかったためこのような調整となった。じゃれつくの枠はゴーストダイブと選択だと思っているが、相手のノーマルとゴースト相手に交代択を迫られたくなかったためじゃれつくを採用。

ストッパーとして非常に優秀で、特にギャラドス入りに多く選出した。

 

 

3. ウーラオス(連撃)@気合の襷(非キョダイ個体)

f:id:yuki_pokemon:20200901194424p:image

特性:不可視の拳 性格:陽気

実数値(努力値):175-182(252)-120-×-81(4)-163(252+)

技構成:インファイト、水流連打、カウンター、アクアジェット

 

テンプレの型。ミラーや最速ミミッキュを考慮して最速。f:id:yuki_pokemon:20200901194902j:imagef:id:yuki_pokemon:20200901194904j:imageの並びに強い。

カウンターは読まれやすいので時にはインファイトや水流連打を押す勇気が必要。天候ptへの対策と水技上昇を狙い非キョダイ個体で使用したがこのポケモンダイマを切ることはほとんどない。

 

 

4. エルフーン@食べ残し

f:id:yuki_pokemon:20200901195725g:image

特性:悪戯心 性格:臆病

実数値:161(4)-×-129(188)-98(4)-96(4)-165(108+)

技構成:ムーンフォース、宿り木の種、身代わり、コットンガード

 

H:食べ残し最大効率

B:余り

C:端数4振り

D:端数4振り

S:最速ウーラオス抜き抜き

 

相手のDMへの切り返し要員その2。

一度有利対面を作れば宿り木+身代わりでハメられる凶悪な性能を持つ。また先制身代わりで相手のDMターンを確実に枯らせるのも偉い。

一見エースバーンに弱そうに見えるが、命中安定かつ有効技がない場合、相手は5回連続で身代わりに技を当てなければならず、一度でも外せば起点にできる。また命の珠持ちであれば勝手にダメージが蓄積されていく。

相手を選ぶポケモンであるが、一度展開できれば頼もしい存在であった。

 

 

5. ポリゴン2@進化の輝石

f:id:yuki_pokemon:20200901201745g:image

特性:ダウンロード 性格:生意気

実数値(努力値):191(244)-100-112(12)-125-161(252+)-72

技構成:空元気、自己再生、冷凍ビーム、放電

 

前期と全く同じ調整。よりメタが激しくなり選出率は減ってしまったが、ドラパルトへの選出抑止力にはなってくれたと思う。

 

 

6. トゲキッス@ラムの実

f:id:yuki_pokemon:20200901202133g:image

特性:天の恵み 性格:臆病

実数値(努力値):161(4)-×-115-172(252)-135-145(252+)

技構成:マジカルシャインエアスラッシュ、悪巧み、火炎放射

 

前期と同じ調整。バンギ入り受けループにも臆せず選出するためマジカルシャインを採用。

トゲキッスミラーはマジカルフレイムを押されることが多いので悪巧みを押すと決めていた。

 

 

【重かったポケモン・並び】

f:id:yuki_pokemon:20200901204103j:imagef:id:yuki_pokemon:20200901204154j:image

エースバーンはドヒドイデに受けられ、エルフーンハッサムダブルウィングで倒される。

ドヒドイデ対面でキッスを着地させて悪巧みから全抜きを狙うしかない。

 

f:id:yuki_pokemon:20200901204443j:imagef:id:yuki_pokemon:20200901204441j:image

エルフーンナットレイの着地を無限に許すので選出できない。エースバーンを選出したいが、ウオノラゴンと対面した瞬間試合が終わる(泣)

 

 

【結果】

TN:ユウキ 

最終114位 Rate2063

f:id:yuki_pokemon:20200901212852p:image
f:id:yuki_pokemon:20200901212849j:image
f:id:yuki_pokemon:20200901212846j:image

 

TN:シールド

最終3桁 瞬間Rate2041

f:id:yuki_pokemon:20200901213216p:image

 

 

【総括】

2100を目指して潜りましたがあと一歩届かなくて悔しいです。来シーズンから環境は全く違うものになるのでまずは強いptを組むことから始めたいです。